「可能な限り歯を残す当院の根管治療」 見える・わかる 精密な治療の提供 完全個室のオペ室を完備

重度のむし歯・歯周病で
このようなお悩みはありませんか

重度のむし歯・歯周病でこのようなお悩みはありませんか
  • 自分の歯を使い続けたい
  • 根管治療を繰り返している
  • ずっと痛みや腫れが引かない
  • 他院で抜歯をするしかないと言われた
  • 設備の整った歯科医院で治療を受けたい

当院の根管治療がおすすめ

当院の根管治療では可能な限り歯を残す、
健康な歯を長く使って頂ける治療をします

根管治療について
Root canal treatment

根管治療とは、重度に達してしまったむし歯や歯周病によって痛みが出たり腫れてしまったりした場合に行う治療です。

歯の神経を取り除き、根管内の洗浄・除菌を行った後、薬剤を詰めて被せ物をします。
根管治療は歯科治療の中でも、難易度が高いため、設備の整った歯科医院で受診することが重要です。

当院は、可能な限り歯を残し健康な歯を長く使って頂くための根管治療を提供しますのでお気軽にご相談ください。

根管治療は自費での治療がおすすめ

当院は、根管治療の成功、再治療のリスクを軽減するために自費診療の根管治療を推奨しております。
自費診療は、費用が保険診療に比べて高くなりますがその費用対効果は大きいです。
結果的に、患者さまの負担の軽減につながります。

保険診療と自費診療の比較

保険治療 自費治療
診断 デンタルX線撮影(2次元) 歯科用CT(3次元)
1回の治療時間 約20~30分 約60~90分
治療費用 2,500~4,000円程度(3割負担) 10万円~
治療の可視化 裸眼(感覚に頼る医院が多い) マイクロスコープ
根管治療の器具 滅菌を行い再利用(ステンレスファイル) 新品(ニッケルチタンファイル)
根管充填の方法 側方加圧充填 MTA根管充填
治療修了後の土台 メタルコア ファイバーコア
根管治療の成功率 約30~50% 約70~90%

自費診療の根管治療が成功する理由は、
保険治療では適用できない治療方法や薬剤を使って
精度の高い治療を提供できるから

東葉デンタルオフィスの根管治療が選ばれる理由
見える・わかる根管治療の提供

拡大視野下での精密な治療-デジタルマイクロスコープ-拡大視野下での精密な治療-デジタルマイクロスコープ-

拡大視野下での精密な治療
-デジタルマイクロスコープ-

ネクストビジョンは治療中の口腔内を動画で録画することが可能です。そのため、治療終了時に録画した動画をお見せしてどのような治療を行い、どのような状態になっているか丁寧にご説明いたします。どんな治療が行われてどのような状態なのか説明がなくて不安といったお悩みを解消でき、より安心して治療をお受けいただけます。

3Dデータで口腔内を正確に把握-歯科用CTの導入-3Dデータで口腔内を正確に把握-歯科用CTの導入-

3Dデータで口腔内を正確に把握
-歯科用CTの導入-

歯科用CTで治療前に撮影を行うことで歯の状態・神経の正確な位置などを3Dで把握することが可能です。これにより安全で精度の高い治療を行うことが可能となります。

3細菌感染のリスクを防ぐ-ラバーダム-3細菌感染のリスクを防ぐ-ラバーダム-

細菌感染のリスクを防ぐ
-ラバーダム-

ラバーダムの使用は海外では当たり前になっていますが日本では少数なのが現状です。 ラバーダムには、細菌感染のリスクを抑えるだけでなく患部が明確になるメリットがあります。再発率低下につながります。

衛生管理の徹底で清潔な環境-完全個室のオペ室-衛生管理の徹底で清潔な環境-完全個室のオペ室-

衛生管理の徹底で清潔な環境
-完全個室のオペ室-

当院では、完全個室のオペ室を完備しております。その結果、感染予防を徹底しながら患者さまのプライバシーを保つことが可能です。

MTAセメント

MTAセメントは、歯髄の保護などに使用する歯科治療用のセメントです。
●MTAセメントの特徴
・細菌の殺菌作用がある
・再感染を防ぐ
・神経を残せる可能性がある

ファイバーコア

当院は根管治療の土台にファイバーコアを使用しております。
●ファイバーコアの特徴
・歯が割れる危険が低い
・金属アレルギーの方も安心
・白く美しい歯を再現

ニッケルチタンファイル

神経や血液を根管から取り除く時にファイルをという器具を使用します。
●ニッケルチタンファイルの特徴
・柔軟性に優れている
・治療時間を短縮できる
・細菌感染のリスク低下

根管治療の流れ
Flow

ご予約ご予約

1ご予約

まずは、当院ホームページのお問合せフォームか
お電話(047-411-5075)にてご予約ください。

丁寧なカウンセリング丁寧なカウンセリング

2丁寧なカウンセリング

画面を使いながら分かりやすく丁寧なカウンセリングを行います。患者さまのご要望や不安な点なども細かくヒアリングさせていただきますので気になることは何でもお話ください。

精密な検査と治療計画のご説明精密な検査と治療計画のご説明

3精密な検査と治療計画のご説明

当院では、マイクロスコープや歯科用CTなどの最新設備を使用し、精密な診断を行っております。診断結果をもとに患者さまの口腔内の状態や治療計画についてお伝えします。

根管治療開始根管治療開始

4根管治療開始

治療内容について患者さまにご納得いただけたら治療を開始します。
当院では、マイクロスコープやラバーダムなど根管治療に欠かせない設備を整えて治療を行っていますのでご安心ください。

定期検診・メンテナンス定期検診・メンテナンス

5定期検診・メンテナンス

根管治療終了後も、セルフケアだけでなく定期的に歯科医院でメンテナンスを受けることをおすすめします。そうすることで、むし歯や歯周病の予防につながります。

よくあるご質問
Q&A

Q.1他院で抜歯と言われてしまいました…

当院では、他院で抜歯と言われた方でも精密な検査・診断の元、根管治療を提供できる可能性があります。
まずは、お気軽にご相談ください。

Q.2根管治療後も痛みが治まりません… 

根管治療は歯科治療の中でも難易度の高い治療の1つです。
根管治療を繰り返し行うと、組織を傷つけて痛みが出る場合があります。
当院では、セカンドオピニオンにも対応していますので、一度ご相談ください。

Q.3治療期間はどれくらいですか?

患者さまの進行度合いによって異なります。カウンセリング時に大まかな治療期間をお伝えします。
比較的、根管治療は治療期間が長くなりますが、治療を途中でやめてしまうと、抜歯のリスクが高まりますので最後まで通院しましょう。

院長挨拶

院長 本部 悠一郎

いつまでもご自身の歯を守るために
-精密な根管治療の提供-

東葉デンタルオフィス船橋こどもおとな矯正歯科・訪問歯科院長の本部 悠一郎です。この度は、当院の根管治療専門サイトを訪れて頂き、ありがとうございます。

根管治療で重要なことは
『根管内の細菌と感染した神経を残さず除去して根管内を無菌状態にすること』『治療中に再感染させないこと』です。

これを実現するために当院では視野を最大約20倍まで拡大出来る『デジタルマイクロスコープ』を導入して裸眼では確認できない小さな点も見逃さないようにしております。また、治療中の再感染を防止するために『ラバーダム』を必ず使用します。その他にも完全個室のオペ室も完備し、衛生管理の徹底を行い、万全な環境を整えています。他院で『抜歯しなくてはならない』と言われたその歯も、精密根管治療で残すことが出来るかもしれません。あきらめずに当院へお気軽にご相談ください。

プロフィール

日本顎咬合学会認定医取得(かみあわせ認定医)
国際口腔インプラント学会認定医取得
国際審美学会所属
Zimmerソフトティッシュマネジメントサティフィケート取得
ホワイトニングプロフェッショナルコースサティフィケート取得
現代歯学研究所所属
スタディーグループYMSG主宰
日本口腔インプラント学会会員

TOPへ戻る
tel.047-411-5075 WEB予約はこちら オフィシャルサイトはこちら